群大医学部野球部公式サイト。管理人は安原が務めさせていただいております。リンク希望の方は掲示板までどうぞ!
 













OB・OG

令和5年度卒業

背番号
氏名 大瀧 悠馬
ポジション 外野手
出身高校 神奈川県立湘南高校
特技 いっぱい食べていっぱい寝ること
座右の銘 打倒兄貴
 恵まれた体格から豪快な打撃を見せる。暑い日に外野で弱っている姿は、とても湘南ボーイとは思えない。先輩(ほぼM田)の無茶ぶりには何でも対応し、やれと言われれば踊り、叫び、ヘッドスライディングもする。悪い先輩さえいなければ、試合中は大声でチームを鼓舞するなどただの良いヤツである。新歓ビアでは例年の4倍ぶっかけられ、MVPを獲得した。 



背番号 18
氏名 竹内 奎人
ポジション 投手
出身高校 静岡高校
特技 速読
座右の銘 早くよりも正確に
 かつてはU-15日本代表に選ばれ、静岡高校時代は甲子園のマウンドにも立ったすごい人。切れ味抜群のスライダーを武器に、三振の山を築く。そして頭もよろしいようで、医学生になってしまった。このように非常に人生イージーモードなヤツなので、たまには少し痛い目に遭ってほしい。GOLD'S GYMに通い詰め、最近は脳筋っぷりに拍車がかかっている。



背番号 43
氏名 町田 大空
ポジション 投手
出身高校 私立成田高校
特技 ボーリング
座右の銘 チャレンジャー
 成田から来たサイドハンドの軟投派。特に右打者は手も足も出ないときも。ボーリングに熱中しすぎて浪人の年数が増えたとか、増えてないとか。M屋さんからの「俺と同じ臭いがする」というお墨付きもあり、早くも雲行きが怪しい。野球では先発投手の尻ぬぐいをし、飲み会ではギャグマシーンとして輝きを放つなど、成長が著しい。



背番号 12
氏名 北村 裕也
ポジション 投手
出身高校 都立文京高校、
群馬大学(「OB・OG」のページ参照)
特技 ノックでホームランを打つこと
座右の銘 百聞は一見に如かず
 惜しまれつつ終了した。かと思いきや、野球部が大好きすぎて学士編入で医学科としてカムバックした。同学はタメ口だがそれ以外はみんな敬語で接するので、もうめちゃくちゃ。練習にノックを打ちに来てくださったOBと勘違いしてしまいそうだが、ちゃんと選手である。年の功が光る丁寧な投球で、ゲームメイクをする。



背番号 36
氏名 村上 開人
ポジション 外野手
出身高校 柏陽高校
特技 ゴルフ、卓球、バドミントン
座右の銘 無心打法
 強肩とフルスイングが魅力の外野手。捕手も絶賛特訓中。顔が大きく見えてしまうのは、あの柏陽高校出身だからだろうか。BBQではA野が「若い頃を思い出した」と感嘆するほどすごいことになったが、そのせいで同学のマネージャーからは変な人認定されたらしい。三拍子(やきゅきそ参照)がそろった群大野球部のお手本のような選手である。

背番号 44
氏名 岡崎 陽大
ポジション 投・捕・外
出身高校 春日部高校
特技 ピアノ
座右の銘 凡事徹底
 複数ポジションを守れる器用系プレイヤーだが、主にセンターでプレーする。走攻守をハイレベルでこなす頼れる男。野球に対するモチベーションがとても高いが、その反動からか家ではいつも体育座りをして虚空を見つめているという。恐ろしくストイックである。。。



背番号
氏名 佐藤 大空
ポジション 外野手
出身高校 長野西高校
特技
座右の銘 ピンチの後にはチャンスあり
  おしゃべりな侍。車内トークでは、一瞬でも油断するとこの男のターンになり続けるほどよくしゃべる。大味な打撃を持ち味としており、打席では常に斬るか斬られるか。。。バックホームの送球の安定感はチーム1かもしれない。弱点は酒。


背番号 17
氏名 中嶋 健瑠
ポジション 投手
出身高校 伊那北
特技 マラソン スノボー
座右の銘 数打ちゃ当たる
 清瀬杯出場の立役者。春の北関東リーグで大車輪の活躍を見せ、もはやエースとして欠かせない存在。群大生御用達の、あの〇ブン〇レブンでも店長とのダブルエースとして君臨し、売り上げに大きく貢献している。稼いだ金をすべてスノボに使う狂人。

背番号 86
氏名 石井 希実
ポジション マネージャー
出身高校 太田東
特技 バドミントン
座右の銘 桜梅桃李
村上から「野球部に入ればバドミントンができる」と言われ入部。引っ越すまでは太の実家から野球部のために電車で来てくれていた。引っ越してからはアルソック体育館で村上と幾度となく死闘を繰り広げた。おしゃべり好き。

背番号 88
氏名 大関 春菜
ポジション マネージャー
出身高校 宇都宮女子
特技
座右の銘 人は人、自分は自分
どんなときでも落ち着いている、この学年の影のドン。どんな試合展開でも、どんなに荒れた飲み会でも落ち着いており、慌てたところを見たことがない。あったまってくるとガンガン飲ませてくる酒豪の面もある。  


令和4年度卒業


背番号

14
氏名 竹内 恒旗
ポジション 内野手

出身高校

屋代高校
特技 将棋
座右の銘 努力は必ずしも報われない
 なんとこの代2人目の長野民。ある特定の高さ、コースのボールにはなぜかめちゃめちゃ強く、“竹内ゾーン”と名付けられた。最近心配なことは、後輩に大物の“竹内”が入ってきたせいで、自分のアイデンティティーが喪失しそうなこと。そんな彼も主将を務め、くせ者の多い野球部を頑張ってまとめあげている。



背番号 25
氏名 箱田 翔
ポジション 一塁手
出身高校 県立前橋高校
特技 そろばん
座右の銘 一心不乱
 8年連続の前高生。おとなしい性格で、ある意味前高生らしいが、反応が小さいせいでむしろ周りが不安になる。すっかり留年ネタでいじられるようになったが、本人はまだ現実を受け入れられていないのか、返しはイマイチである。パリピの性ゆえか、スキー合宿の際には中央道小仏トンネルを一時パーティ会場にした。実は主務だったりする。(令和5年度卒業)

背番号
氏名 高橋 彪之
ポジション 外野手
出身高校 下田高校
特技 小ジャンプ
座右の銘 時は金なり
 静岡からやってきた外野手。昔からの知り合いである某ケイト曰く、成長が著しいらしい。言動に関してもかつての彼を見ているようであり、ケイト2世と呼ばれ始めている(2人は多分相思相愛である)。何かと再試にかかっており、保健学科だが早くも留年第一候補である。そして泣き癖がすごい。


背番号 77
氏名 賀川 芽依
ポジション マネージャー
出身高校 宇都宮中央女子
特技 お琴、トランペット
座右の銘 いつも笑顔で
 前橋より都会な宇都宮(本人談)から来たマネさん。新歓時期に某甲子園球児のご自慢の車に乗った際に「この車乗りにくいですね!」と言い放つなど(よくぞ言った)、いつもハキハキと明るい。きっとお局になるだろう。大の巨人ファンで、中でも小林がお気に入りである。梅野じゃダメですか。



背番号 64
氏名 柏山 真璃
ポジション マネージャー
出身高校 大館鳳鳴
特技 ピアノ
座右の銘 笑う門には福来たる
 もはやお馴染みとなった秋田県民。そしてチームにいなかった貴重な左腕その2。高校時代はチアリーダーをやってたらしく、野球に興味を持ってくれて嬉しい限りである。朝にめちゃくちゃ弱いことが発覚し、学校の遅刻率もなかなかのものらしいが、今後は同学(というかT橋)が起こしてくれるはずである。


令和3年度卒業

背番号 21
氏名 粟野 光映
副業 農家など
出身高校 高崎高校
特技 個体値厳選
座右の銘 人生に締切なし
 半年の活動休止期間を経て、なぜか正式に復帰した。元主将に「新人王は確実だろうと思っていたら、留年した」と言わしめるほど、打撃センスは光るものがある。基本的にうるさいが、守備の時だけおとなしくなる。どんな環境でも筋トレをするほど筋トレマニアだが、不調を前日の筋トレのせいにしがちである。ちなみにポジションは外野。(令和4年度卒業)



背番号
氏名 池田 一輝
ポジション 捕手
出身高校 城北高校
特技 昼寝
座右の銘 笑う門には福きたる
 長い長い浪人生活からようやくぬけだしてきた苦労人。「池ちゃんマン」とよばれていたが、あだ名が省略され、ちゃんマンと呼ばれている。名前の要素がなく、なんとも悲しい男である。とある事情によりカナダに旅立ち、ようやく帰ってきたが、何を学んできたのかは不明である。歳のせいか、いつもどこかを痛めている。(令和6年度卒業見込)



背番号
氏名 尾崎 佑太
ポジション 外野手
出身高校 沼田高校
特技 早起き
座右の銘 レポートは貸さない
 久しぶりの沼田生。3つ上のK藤とおなじく、凄まじいパワーを誇る。最近は膝や腰の持病に苦しんでいるが、バッティングの凄まじさは相変わらずである。部屋にバリスタやプロジェクターを買ったり、ココアから自腹でミニクーパーに乗り換えるなどかなりのお洒落さんである。二次会は大体おざきんち。



背番号
氏名 塩島 寛太
ポジション 内野手
出身高校 前橋高校
特技 覇気をなくすこと
座右の銘 七転八起
 久しぶりにクール系が入ってきたと思ったが、同学のチームメイトがいうには全然そんなことないらしい。普段死んでいる目はマウンド上で生き返るかと思いきや、やっぱり死んでいる。伸びのあるストレートを投げ、投手不足のチームに貢献してほしい、といわれていたのは過去の話で、すっかり内野。球技が苦手。



背番号 24
氏名 前田 拳斗
ポジション 投手・内野手・外野手
出身高校 高崎高校
特技 粟野いじり
座右の銘 人生楽しく
 打撃と女の子ではとてもいい積極性をみせており、思い切りがいい。怖い大先輩もいなくなり、キチガイさに拍車がかかってきたが、一応やるときはやる。幼稚園、小中高、そして大学もA野と一緒という腐れ縁だからだろうか、この度留年歴もA野と同じになった。ちなみに痛風持ちである。(令和4年度卒業)


背番号
氏名 大山 莉穂
ポジション マネージャー
出身高校 埼玉栄高校
特技 どこでも寝られること
座右の銘 果報は寝て待て
 料理が上達するまで一人暮らし禁止と親に言われ、実家からはるばる新幹線で通学していた苦労人であったが、結局一人暮らしを始めることに。ちなみに料理が上達したかは謎。女子野球部が有名なあの埼玉栄出身だが、野球経験はないらしい。でも野球は人一倍好きで、プロ野球では西武と阪神のファンである。あざす。



背番号
氏名 小松 華子
ポジション マネージャー
出身高校 本荘高校
特技 テニス
座右の銘 人との出会いを大切に
 再び来ました秋田県民。割とおとなしめの性格かと思いきや、結構よく喋る子である。同学のT内とアパートが同じだが、その気配りの良さもあって、しばしば彼のお世話をする羽目になっている。高校時代は放送部だったらしく、そのアナウンスに期待大である。群馬に来て行きやすくなったからなのか、何かとディズニーに行っている。


令和2年度卒業


背番号 37
氏名 小田 洋樹
ポジション 三塁手
出身高校 神奈川県立翠嵐高校
特技 授業にちゃんとでること
座右の銘 総ては捉え方次第
 野球に対して非常に真摯にひたむきに取り組んでおり、見ているこちらまで初心を思い出させてくれる。体は小柄だが、その肩と、ボールに対する当たり強さは魅力的である。ODAと呼ばれているが、普通に小田と呼んだ方が早い。なにかとガタイがいい部員の体を手に入れたがり、最近のお気に入りはK藤さんとO崎だそう。



背番号
氏名 片貝 朔也
ポジション 外野手・投手
出身高校 前橋高校
特技 水泳、自転車
座右の銘 基本は全力投球、たまにチェンジアップ
 部内の他の前高生とは違って、真面目で好青年なオーラを漂わせている。当野球部のOBの先生に似ていると非常に話題になった。野球に対する姿勢はひたむきで、休日には前管理人と水泳トレーニングを行うこともしばしば。将来これから我が野球部に染まり、イケナイ子と変貌を遂げていくのか、注目したい。


背番号 45
氏名 木下 翔太
ポジション 二塁手、遊撃手
出身高校 飯田高校
特技 スキー
座右の銘 他力本願
 K村さん以来の保健学科プレイヤーで、長野民。新歓ビアではアヒル姿で伝統芸をやったり、アレをぶちまけたりと大活躍であった。Y野さんいわく守備は「タ○キーの30倍上手い」らしく、いつもニヤニヤと楽しそうにプレーしている。攻守ともに成長著しく、内野のレギュラーをほぼつかみ取った(?)が、勉学に専念するため3年秋で惜しまれつつ引退となった。


背番号 99
氏名 木村 理沙
ポジション マネージャー
出身高校 太田女子高校
特技 枝毛探し
座右の銘 相手は鏡
 意外といない太田市民。真面目や清楚という言葉が似合う良い子で、一部の部員にも分け与えてやってほしいほどである。笑い上戸で、基本どんなことに対しても笑ってくれるのでありがたいのだが、たまに露骨に苦笑いをするので内心何を思っているのかは分からない。夜9時くらいから眠気が止まらない。



背番号 98
氏名 富澤 伊織
ポジション マネージャー
出身高校 沼田女子高校
特技 バレーボール
座右の銘 人生は死ぬまでの暇つぶし
 怪物しかいないと思われていた沼田から可愛らしいマネさんが来てくれました。最近はすっかり大食いキャラが定着してきたが、体重の推移がアゴ下に出る体質らしく、度々気にしてはダイエットを決意している(実行に至っているのかは謎)。自主練の参加率はその辺のプレーヤーよりも高い。実家で飼っているトイプードルをこよなく愛している。



背番号 97
氏名 吉井 彩乃
ポジション マネージャー
出身高校 敦賀高校
特技 早起き
座右の銘 It's now or never
 かなり珍しい福井県民。関西弁(福井弁?)が会話で頻繁に出てくるので聞いているだけでも楽しいが、本人は逆にグンマー語に疑問を感じることが多々あるようだ。先輩にでも言いたいことはグイグイ言ってくれるため、イジられがちな部員とは相性が良さそうである。岡本和真と野球部員の写真を度々SNSに挙げてくれる。


平成31年度卒業


背番号 42
氏名 堀義樹
ポジション 投手
出身高校 県立浦和高校
特技 早食い
座右の銘 腹八分目
 縣さんの高校時代の後輩。ガタイがよく、加藤並み。大きな体からは想像もできないような繊細なピッチングを見せる。最近は頼もしい成長を遂げ、豪快な球を投げるようになり、チームのエース格にまで成長した。主将の重圧からも解放されたので、もう頭を使わずにとりあえず大暴れしてほしい。


背番号 19
氏名 峰村成
ポジション 遊撃手・二塁手
出身高校 県立前橋高校
特技 プルプルすること
座右の銘 初志貫徹
 やっぱり今年もいます前高生。高校時代は軟式野球部で松本の後輩だったらしく、松本が部室で何をしていたのかなど有益な情報を提供してくれることも。ポジションはショートで、やはり松本と同じである。体幹が弱点でトレーニング時には震えが止まらない。再試験結果待ちで、同じく震えが止まらない。


背番号 3
氏名